2017年07月08日
artr.png

別にオレはこの世界に干渉する気はねぇよ、目的さえ果たせば喜んでこの世界から出て行ってやるさ
はぁ…心底めんどくせぇ…そういうのは他の連中に頼めよ…
ああ…リリアーヌ…!! 僕には君が必要なんだ、君が居ないと僕は…僕はッ…!!
フフッ…歌うのは嫌いじゃないんだ、僕が小さい頃からずっと続けてる趣味の一つなんだよ

アルテュール/アシレーヌ♂
年 齢:一八歳
一人称:僕/オレ(他人の前では常にこっち)
好 き:ダラダラする事、海を眺める事、歌を歌う事
苦 手:誰かに何かを頼まれる事、ウルトラビースト

ある時ノース大陸にふらりと現れた、冷静沈着なようで何処か無気力な青年。
基本的にはぐうたらを好み、困っている人から助けを求められたりすると露骨に嫌がる。
他人に対してはあまり興味を持たず素っ気ない。だが、リリアーヌの前ではその態度が一変優しく口調も丸くなる。

リリアーヌと同じで彼も同様にウルトラビーストと呼ばれるポケモン達に襲われる特異体質。
周囲からあれは何だと聞かれると、彼は決まってこう返す。「オレが犯した罪の象徴だよ」、と。
他にも「この世界に干渉する事は無い」等、時折周囲が困惑する様な発言をする事がある。
彼の出自や目的がまるっきり不明であり、神の床やガーディアンの面々からマークされている存在でもある。

>彼の正体
彼は幻想界出身の者では無く、何処か別の時空に存在する世界の出身。
幼少の頃に双子の姉と探検ごっこと称し入った洞窟内で姉がウルトラホールと呼ばれる穴に落ちてしまう。
当然アルテュールは姉を助けようとしたがどうする事も出来ず、その日を境に仲の良い姉弟は離れ離れになってしまう
娘が行方不明になった事が原因で母親は寝込みがちになり、父親はそんな母親の世話を続け疲れ果てていた。

自分があの時洞窟に入らなければこんな事にならなかったのに、と、自分自身を攻め続ける日々。
いつしか姉を助ければきっと全てが元通りになるんだと思う様になり、長い間ウルトラホールについて研究していた。
そして姉を捜しだすため、父親の反対を押し切りウルトラホールの中へ入りありとあらゆる時空を彷徨い続ける事に。
だが、やっとの思いで見つけた姉は記憶喪失でその世界で出来た家族の元で幸せに生活していたのである。
彼女に本当の事を真実を告げ連れて帰りたい、けれど、彼女の今感じている幸せを壊していいのだろうか?
アルテュールは自分を知った人物が誰一人としていない世界で苦悩する事に

≪ 関 係 ≫
家  族:リリアーヌ→探し続けている双子の姉、彼女に依存に近い感情を抱いている
スポンサーサイト


わん もあ ちゃんす !
210堂中心(乱闘推し)の誤字脱字が多いよろずブログ▼

星を追うもの

Author:星を追うもの
誤字脱字は日常茶飯事
そんなブログです。

◆生存確認◆
更新が無い時は
ここで呟いていたりしてます
版権アカウントは【@hosi69
pkgアカウントは【@hosibosi69

◆参加しています!◆
banner4.gif banner8831.png


感想云々はこちらから!

FC2Ad


Designed by Mitsubamushi